茨城県

小場城 戦国期に佐竹氏を支えた佐竹西家の居城

小場城

小場城(おば-じょう)は、茨城県常陸大宮市にある丘の上の城で、北茨城の他の多くの城と同じで、台地の端っこにある丘城と言えます。
ただ、違うのは、那珂川の東岸にあり、その台地の3方は比高60mほどの崖になっています。
要するに、東側の1箇所を堀切で遮断すれば、防御は容易と天然の地形で城を築くのにはベストとも言える場所であることです。





最初の築城は、鎌倉時代の1230年頃とされます。
佐竹氏4代・佐竹秀義の子に、南酒出城主・南酒出義茂と言う武将がいますが、その子・南酒出嘉久(南酒出義久)の館が築かれたと言います。
その後、南北朝時代の1348年に改修されて、佐竹氏9代・佐竹義篤の庶子・小場義躬が小場館に入ると、小場氏を称するようになったとあります。
兄弟には、常陸・大山城主の大山義孝、常陸・山入城主になった佐竹師義がいます。

小場城の本丸脇の空堀は保存状態も良いです。

小場城

写真ではわかりにくいですが、落ちたら這い上がるのに大変そうな深さでした。

小場城

その他の部分は農地や民家になっていますが、なんとなく、城跡であることがわかります。

小場城

戦国時代には1501年11月に小場義実が元服しています。
しかし、1540年、常陸・太田城主である佐竹義舜の3男・佐竹四郎義元が、兄で佐竹当主の佐竹義篤に謀反を起こした際に、小場義実や高久城主・高久義貞も呼応して佐竹宗家と戦いましたが、小場義実は討死しています。

その後、小場家には跡取りがいなかったため、小場義忠の娘と佐竹義昭の3男を結婚させて婿養子に迎えました。
この武将が、小場義宗(小場義家)となり、佐竹氏の重臣としての地位も高くなり、子の小場義成は、正室に佐竹義久の養女を迎えています。

小場義成(おば-よしなり)は1569年生まれで、1600年には、5万石で常陸・小田城に移動しています。
代わりに大山義喜の子である大山則宗が小場城に入ったようですが、1602年、佐竹家は秋田の久保田城に転封となりました。

この時、小場義成は佐竹東家の佐竹義賢(佐竹義久の子)と共に先に秋田に入り、あとからくる佐竹家の受け取れ準備を行いました。
以後の小場義成に関しては下記の記事でもご紹介していますので、よければ合わせてご確認頂けますと幸いです。

小場義成とは

いずれにせよ、小場氏は重要拠点の出羽・大館城にて、秋田に移った佐竹家を支えました。
常陸・小場城の小場家が佐竹西家と言う事になります。

小場城への交通アクセスですが、JR水郡線の静駅から徒歩60分となります。
車の場合、空堀わきにある案内板付近の道路わき路肩に2台ほど止められます。
当方のオリジナル関東地図にて場所をわかるようにチェックしておきます。

小場城

本城と言う地名がついている本丸部は、土塁で囲まれていますが、そのまま民家になっているようですので、内部への立入りは自粛致しました。
すごいところにお住まいで、うらやましいです。

筑波・小田城 防御は弱い?
出羽・大館城 浅利勝頼・浅利頼平の比内浅利氏
檜山城 広大な檜山安東氏城館跡 紅葉の様子も
常陸・太田城(舞鶴城) 戦国大名に発展した佐竹氏の本拠地
常陸・石塚城 なかなか規模も大きい石塚氏の城
佐竹義昭 なかなか合戦では強かった佐竹氏
戸村城 戸村義国が生まれた戸村氏の居城
常陸・山方城 山方盛利や佐竹政義の居城
茨城県の城跡巡りにも便利な独自地図

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

1+
この史跡への皆様の評価→
評価ポイント
5 based on 2 votes
攻略難易度
中級者向け
旧国名
常陸
著者コメント
空堀は見事でして、行ったかいがありました。




皆様からのクチコミ情報

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

  1. 志筑城 志筑城 下河辺政義 廃城となるも志筑陣屋として復活
  2. 常陸太田の小野崎城 常陸太田の小野崎城 太田城を追われた小野崎通盛
  3. 常陸・武田氏館 常陸・武田氏館 甲斐の武田家発祥の地は水戸近くに
  4. 多気山城(多気城) 多気山城(多気城)と多気義幹~筑波の北条にある関東七名城
  5. 常陸・小幡城 常陸・小幡城 技巧も豊かな深い堀で迷う素晴らしい城
  6. 常陸・武生城 常陸・武生城 佐竹家が常陸守護になるキッカケとなった堅固や山城
  7. 常陸・太田城(舞鶴城) 戦国大名に発展した佐竹氏の本拠地
  8. 額田城 額田城 広大な城域は東京ドーム22個分 額田照通の本拠地

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 塩見城
  2. 引田城
  3. 衣川柵(並木屋敷)
  4. 唐津城
  5. 真弓山城(足助城)

城めぐり 2100城超えました

城めぐり
PAGE TOP