北海道

ウェンベツチャシの解説

ウェンベツチャシ




ウェンベツチャシは、北海道陸別町陸別にあるアイヌのチャシ(砦跡)で、標高は210m、ウエンベツ川と利別川落合の独立した丘にあります。
大小二つの丘になっているとのことですが、周囲は住宅と福祉施設で囲まれているため、地元の方にご迷惑をおかけしないよう、周囲の道路から、遠景撮影するに留めました。
ウェンベツチャシの歴史に関しては、よくわかっていません。
もっと、詳しく記載したいのですが、申し訳ありません。





近くには、国史跡になっている「ユクエピラチャシ」があり、大変、見ごたえもあります。
セットでどうぞ。

日本一寒い街「陸別」にあるウェンベツチャシへの交通アクセス・行き方ですが、道東自動車道の足寄ICから、クルマで約40分となります。
駐車場は無いようです。
旧陸別駅(道の駅)にクルマを止めて、徒歩で10分くらいの距離といったところでしょうか?
当方のオリジナル地図にて、印をしておきます。

ユクエピラチャシの解説【国史跡】陸別のアイヌ砦
リンナイチャシ 美幌にあるアイヌの砦跡
チャランケチャシ~北海道オホーツク海に面した網走の桂ヶ岡砦跡
関寛斎の解説 北海道陸別の開拓に貢献した医師





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

城迷人たかだ

投稿者の記事一覧

(株)TOLEDO、高田哲哉と申します。
20年以上戦国武将などの歴史上の人物を調査している研究家です。
日本全国に出張して城郭も取材させて頂いております。
資格は国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級など。

都道府県別

只今人気のお城

城めぐり 2400城超えました

城めぐり
PAGE TOP