奈良県

下垣内城とは 

下垣内城




下垣内城(しもがいとじょう)は、奈良県生駒郡平群町下垣内字古城にある丘城で、標高78m、比高は20mほどです。
谷を隔てた南側の丘には、大和・西宮城があり、島氏の本拠とされるため、すぐ脇になるこの大和・下垣内城も嶋氏が築いたとされます。
文献でも、下垣内城の城主などの記載は無いようですが、一時、島左近が住んでいたとも言われます。

平群中央公園の中に、下垣内城と大和・西宮城の2つがあるような感じになっています。
谷(池)を挟んだ南側にあるローラー滑り台がある丘が西宮城となります。





その公園化に伴い、発掘調査が行われましたが、埋設保存されいるため、遺構などはよくわかりません。
東屋のような休憩建物の中央に、遺跡埋設の碑があり、図と説明が記載されています。

GW(ゴールデンウィーク)には、へぐり時代祭が開催され、武者行列などのイベントがあるようです。

下垣内城

下垣内城への交通アクセス・行き方ですが、近鉄生駒線・竜田川駅から徒歩約11分となります。
公園の入口がわかりにくいので、スマホで地図を確認すると良いです。。
車の場合、平群中央公園の無料駐車場が利用できますが、これも場所が分かりにくいので、当方のオリジナル地図にてポイントしておきます。

しかし、奈良・京都は、戦国史跡以外にも歴史上、重要な史跡がたくさんあります。
全部訪問するとなると、一生かけても時間が足りないと感じるくらいです。

大和・西宮城 島氏の本拠地で島左近の誕生地か
大阪・京都など近畿の城跡・史跡オリジナル地図





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

城迷人たかだ

投稿者の記事一覧

(株)TOLEDO、高田哲哉と申します。
20年以上戦国武将などの歴史上の人物を調査している研究家です。
日本全国に出張して城郭も取材させて頂いております。
資格は国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級など。

都道府県別

只今人気のお城

城めぐり 2400城超えました

城めぐり
PAGE TOP