長崎県

釜蓋城 千々石直員が築城

釜蓋城




釜蓋城(かまぶたじょう)は、日露戦争で戦死した軍神・橘中佐を祀った橘神社の裏山・小倉城山にある山城で、標高は126.9m(国土地理院)、比高は約78mです。
1569年、日野江城主・有馬義純の一族である、千々石直員が築城しました。

釜蓋城

釜蓋城

現在の釜蓋城跡は公園として整備されています。
天守は模擬天守で展望台にもなっています。

釜蓋城

グラウンドや展望台などから千々石湾(橘湾)と千々石の街並みを望めます。

釜蓋城からの眺め

また、麓には、千々石澄員(千々石大和守)の遺言で建設された天満宮が残っています。
下記が天満宮です。

釜蓋城の天満宮

なお、松倉重政島原城を築く際に、釜蓋城の建物や石垣は持ち去られ、完全に廃棄されました。
下記は釜蓋城・本丸に残る仏像・神父像です。

釜蓋城の仏像・神父像

接近して撮影するし下記のような感じです。

釜蓋城・本丸に残る仏像・神父像

毎年3月には、夜間に松明を手に持ち、甲冑をまとった武者行列が練り歩く、全国でも珍しい松明行列は多くの見物客で賑わうそうです。

下記も釜蓋城趾展望台からの展望です。

釜蓋城からの展望

釜蓋城へのアクセス・行き方ですが、千々石中学校の手前を右に折れて、道なりに山を登って行きます。
すると本丸脇のグランド(二の丸?)の崖下にある無料駐車場が利用できます。
トイレも有ります。
下記の地図ポイント地点が駐車場の場所です。

島原城を築いた際に、千々石村の和田四郎左衛門義長が、島原藩主・松倉重政に訴えて、海風の塩害を防ぐ防風林を海岸線に植樹しました。
現在残る、千々石海岸の松林がそうですね。

千々石直員 天正遣欧使節の千々石ミゲルがキリスト教を辞めた理由?
天正遣欧少年使節とは~戦国時代にローマへ渡った4人の少年使節団の運命
大村純忠 日本初のキリシタン大名の生涯
大村純忠と大村喜前とは~玖島城(大村城)の見事な石垣も
龍造寺隆信とは~5分でわかる龍造寺隆信
大友宗麟(大友義鎮)~国崩し・豊後の王
千々石ミゲルとは~天正遣欧少年使節でローマに渡るもキリスト教を棄教
有馬晴信と日野江城~沖田畷の戦いでは南蛮防衛での最新兵器を駆使か?
伊東マンショとは~天正遣欧少年使節の代表者である正使を務める
中浦ジュリアンとは 優しいけどちょっと頑固なジュリアン神父
島原の乱と天草四郎~ポルトガルの支援を待った70日に及ぶ原城籠城戦
松倉重政と松倉勝家~島原城を築城するも日本最大の一揆を引き起こした原因は?





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

城迷人たかだ

投稿者の記事一覧

(株)TOLEDO、高田哲哉と申します。
20年以上戦国武将などの歴史上の人物を調査している研究家です。
日本全国に出張して城郭も取材させて頂いております。
資格は国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級など。

都道府県別

ピックアップ記事

  1. 船岡山城
  2. 田峯城
  3. 御舘館
  4. 福知山城
  5. 深谷城
  6. 龍田城
  7. 阿蘇二十四城
  8. 二曲城
  9. 岩櫃城

只今人気のお城

城めぐり 2100城超えました

城めぐり
PAGE TOP