石川県

瀬戸丸山城とは 加賀一向一揆が立て籠もったか?

瀬戸丸山城




瀬戸丸山城(せとまるやまじょう)は、石川県白山市瀬戸の瀬戸丸山公園にある平山城です。
手取川が大きく蛇行して、半島状態になった標高294mの丸山が城跡になっています。
公園と言う事ですが、木々をそのまま生かした森林公園(自然公園)と言う感じでして、あまり整備はされていない模様です。

なお、丸山城と申しますと、能登・丸山城、伊賀・丸山城、信濃・丸山城、因幡・丸山城、相模・丸山城伊豆・丸山城、陸奥・丸山城、摂津・丸山城、石見・丸山城、備中・丸山城、安芸・丸山城、豊後・丸山城と、全国各地にあります。
そのため、ここでは完全に「瀬戸丸山城」と言う事で、お願い申し上げます。

加賀・瀬戸丸山城の東側には、立派な白嶺小学校・白嶺中学校があり、公園の入口が学校の敷地と一緒になっいるような感じで、スクールバスも止まっていました。
その学校の一部のような感じで、道路が取り巻く感じになっており、校舎から一番遠くて通行できる道をグルッと回り込む感じで、奥にある公園の無料駐車場にたどり着きます。
そして、駐車場からの入口に案内板と登城口がありました。

瀬戸丸山城

ただ、今回は、このあと白川郷まで抜けるため、時間が無く登城は断念しています。
遺構としては、曲輪、腰曲輪、堀切、横堀(空堀)があるようです。

もちろん、最初の築城は不明でして、単純な遺構になっていることから、1582年頃に、白山・山内衆と佐久間盛政との対決時に、一向一揆勢が籠ったものと推測されているとの事です。

当方のオリジナル地図にて、公園駐車場の場所をポイントしておきます。
このあとは、荻町城に向かいました。

鳥越城 鳥越城の戦い 続日本100名城
二曲城とは 二曲姫の悲運も
舟岡山城 前田家の重臣・高畠定吉
加賀・和田山城 安井家清
佐久間盛政~鬼玄蕃と恐れられた猛将





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

城迷人たかだ

投稿者の記事一覧

(株)TOLEDO、高田哲哉と申します。
20年以上戦国武将などの歴史上の人物を調査している研究家です。
日本全国に出張して城郭も取材させて頂いております。
資格は国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級など。

都道府県別

只今人気のお城

城めぐり 2400城超えました

城めぐり
PAGE TOP