城郭ライターさま募集案内

お城好きの皆様、城郭を紹介するブログなどを行っている皆様「ライター」としてご参加致しませんか?

戦国武将研究会では、日本のお城を紹介する「共同運営サイト」として、この「城旅人」(しろたびびと)2017年7月22日より新規運営開始させて頂いております。

日本全国にある「お城」の特徴や素晴らしさ、行き方など、お城を紹介する記事を、ご尽力頂ける皆様で協力して公開し、城址に詳しい専門サイト構築を目指しております。

鎌倉期以前の館から、中世の山城・丘城・平城、江戸時代の陣屋・屋敷など、武家の住まいや地域の拠点だった跡で「防御機能」があったと考えられる史跡を対象に致しております。
このように、皆様のお力もお借りいたしまして、城などの史跡紹介を行う事で、現地を訪れる方が増えるような「地域活性化」を図れればと願っております。

つきましては、そのお城の記事作りにご協力頂けるようでしたら、実際に訪れたことがある城郭の記事作成にご尽力を賜りますと幸いです。
もちろん、無理のない範囲、行動できる範囲の城跡で構いません。
また、すでに紹介されている城址と重複しても問題ありません。(ただし、新規の方が望ましいです。)

ライター経験は問いません

お城が好きな方、大小問わず年に数箇所以上、お城訪問が可能な方で、お城の魅力を伝えたいと言う意欲がある方したら、ライター経験・執筆経験は問いません。
履歴書などの提出や、出勤などは不要です。
国籍・ご年齢・性別も問いませんが、日本語は必須となります。
なお、記事など、当サイトに使用する者はすべて「独自」に作成したものに限ります。(流用などは不可)
文章のうまい/ヘタは関係ありませんので、ご安心願います。(最初の頃は文章も手直しさせて頂きます。)
他のライターさんの書き方通りにする必要は無く、城の紹介から脱線しなければ、独自性を出して頂いて構いません。
記事数のノルマや強制もありませんが、ご参加には年会費を賜っております。

スタート時期の年会費

ライターさまはお気軽にご参加頂けますが、真剣ではない方も参加してしまうことがあり、当方も対応に無駄が発生することが多々あります。
当方も最善を尽くして、賛同ライターさまの記事が、少しでも多くの方に読んでもらえるよう、SEO対策など致します。
そのため、誠に恐れ入りますが、年会費をPayPal(ペイパル)にて、お支払い頂くことで、ライター様の身元確認も兼ねさせて頂きますこと、ご理解・ご協力賜りますと幸いです。
※PayPalからのお支払いは、クレジットカードや銀行デビットカードが必要ですが、カード番号などは当方にもわからない安心システムです。(銀行振込は不可)

只今の年会費額は1000円(税込)です。
※今後、協力ライター様の増加により、年会費額は値上がりして参りますので、遅れてご参加になるほど高くなりますが、登録時点での年会費額がずっと適用されます。

実質的に、この年会費でサイト運営の採算が見合うわけではありませんので、なにとぞ、ご理解のほど賜りますと幸いです。
この年会費額は状況により、見直す場合がございますが、参加時の年会費が、翌年には値上がり請求されたと言う事にはなりません。
最初の参加時の年会費額で、ずっと、毎年更新ができるものとさせて頂き、サイト開設時からご参加賜りましたライターさまの貢献に報わさせて頂きます。

PayPalについて

PayPal(ペイパル)は、1998年からサービス開始になった老舗の送金・決済サービスで、世界190ヶ国、21通貨以上、2億2千万人以上が利用しています。
https://www.paypal.com/jp/

無料登録できるPayPalからのお支払いは、クレジットカードや銀行デビットカードが必要ですが、カード番号などは当方にもわからない安心システムです。(銀行振込は不可)

もちろん、個人の方でもアカウントを無料で取れ、日本の資金決済法にも準じていますし、買い手保護制度もあり、サポート電話も日本語OKです。
ペイパルの良いところは、自分のカード番号が相手に知られないと言うところと、これまで情報漏洩などの問題を起こしていない事です。

すなわち、カード番号を取引相手に知られないだけでなく安全性も高いと考えられるため、今回、年会費のお支払いにおいては、ペイパル支払いを採用させて頂いております。
ちなみに、PayPalで働いていた社員が、YouTubeを設立したことでも知られています。

報酬還元

ご投稿に際して原稿料や固定報酬を差し上げることはできないのですが、当サイトには「広告」が掲載されておりますので、その広告収入からライター様に還元させて頂きます。
ライターさまには、ご自身にて当サイトに公開した記事の「アクセス数」に応じて、6ヶ月に1度など定期的に、アクセス報酬を分配お支払いさせて頂きます。
還元の計算は下記の通りです。

広告収入が維持費(経費)を上回った部分-アクセス数に応じて分配となりますが、アクセス数に応じた報酬単価は、アメーバなどの芸能人ブログと同額と言う高水準(1アクセス=0.03円程度)を想定させて頂いております。

ライター様別のアクセス数の集計にもとづいて、公平に分割支給致しますので、ライターさまの頑張りはダイレクトに評価されます。
ただし、記事が少なければ、当然、アクセスも少ないため、もし、収入を増やすと言うお考えでしたら、どれだけ頑張れるかは重要となります。
もちろん、記事数などの貢献に対しては、のちにきちんと評価して参りたいと存じております。

定額買取制ではない理由

原稿を書いたら、いくらかで買い取ってもらう方式は、私から申し上げますと「古い」ビジネスだと存じます。
あなた様が書いた原稿が、すごく人気になったとしても、増益は出版元(媒体)の利益となり、執筆者には還元もほとんどないでしょう。
もし、私ひとりが儲けたいのであれば、原稿は買取にして稼がせて頂きます。
しかし、当サイトにおいては、ライター様の頑張りを個別に、なおかつ公平に評価する方法での報酬還元とさせて頂いております。
ライター様の頑張りによって、たくさんアクセスが得られた記事は、毎月・毎年と、ずっとアクセスもあるため、トータルで考えますと買取してもらうより、ずっとライター様の利益となるからです。
このように公平に評赤するため、お互いにWin-Winの方式であり、誰が得した損したと差別がある訳でもありません。

3%還元と、アメーバブログの芸能人さんblogの還元率と同じ高水準にさせて頂いているのも、ライター様の頑張りを評価するためです。

書籍化も視野

ライターさまのご尽力により、ある程度、サイト全体の記事数が増えて、まとまって参りましたら、電子書籍や紙媒体での出版も視野に入れています。
書籍に関してはその都度、別途契約となりますが、書籍は利益にはなりにくいので報酬額としては期待はできません。

ライター参加条件

・メールでのビジネスマナーを心得えている方
・年会費にご理解頂ける方
・PayPal決済(クレジットカード払い)が可能な方
・日本語が理解できている方
・電子メールでのやり取りが可能な方
・独自の記事と写真にご理解頂ける方
・その他記載事項やメールをご理解頂ける方

著作権は年会費を賜っている限り、ライターさまのモノとさせて頂きますが、ライターを辞めた場合には、それまでの記事の著作権をサイトに帰属させて頂きます。
※記事や画像の削除はいかなる場合でもできません。

WordPressを使用

大手企業も多数使用しているWordPress(ワードプレス)と言うサイト・システムを使用致します。
ライター様には、お持ちのパソコン・ブラウザから、直接、ワードプレスの画面にログインして頂きまして、記事として投稿して頂きます。
追加で機材やソフトを購入するなどのご負担はありません。

サイトの管理は高田にて行いますので、記事の執筆に集中して頂けますが、サイトの構成・デザインなどは、サイトの管理・運用面は当方にすべてお任せ頂きますこと、ご容赦願います。

WordPressの操作は、ブログ式ですので、無料ブログやFacebookの操作ができている皆様でしたら、心配はないと考えています。
投稿方法に関してはご教授できませんが、検索すれば、色々と出てくるので、大丈夫だと存じます。
また、記事のおかしな部分や修正した方が良い部分は、高田の方で最終チェックもさせて頂きますので、記事を作るのに自信がない方でもご安心願います。

単にFacebookやTwitterなどで「行ってきました」と報告するだけでは、その内容はやがて埋もれてしまい、意味を無くします。
きちんと、サイトの記事として残すことで、長い間、有益な情報を伝えることができます。

その他

作成する記事内容は完全オリジナルでお願い申し上げます。
自分のブログに掲載した内容をそのまま転用することはできません。
他サイトの内容を参考にした場合でも、自分の言葉に置き換えて、新たな文章としてお作り願います。
文字数は最低1000文字以上になるよう、お願い申し上げます。

既にお城・城郭関係のブログ・サイトを開設されている方は、そのサイトの移設や、記事の移設などもご相談に応じます。
単なるコピーでの転載はできません。
完全移設などはOKですが、より将来的にアクセスを増やす方法がありますので、ご教授させて頂きます。

当サイトに投稿致しました内容の2次使用は厳禁です。
自分のブログにそのまま掲載したりはできません。
ただし、FacebookやツイッターなどのSNSで、記事を紹介するのは歓迎です。
また、自分のブログからリンクを貼るのもOKです。
ご自身にてアクセス数を増やす方法を実践して頂いて、サイト内での人気記事を目指してみて頂ければと存じます。

スマホ撮影でも構わないのですが、ご自身にて撮影した写真が最低1枚必要となります。
原則として他サイトやSNS配信など、インターネット上にて、すでに公開されている記事や写真を転用することはできません。
例えば、ご自身のブログにアップしている記事文章をそのまま転用したり、既にFacebookなどのSNSで公開した写真を使ったりすることはできません。
必ずご自身の言葉で、新しく作ったオリジナル記事内容、まだどこにも公開していない未公開写真にてお願い申し上げます。
また、サイトに掲載した記事内容や写真を、他サイトにて2次使用することも固く禁止させて頂きます。
このように、完全にオリジナリティーであることが必要です。

オリジナルGoogleマップもあり、ライター様は、城の駐車場などの情報をUPさせて、より細かな情報提供も可能となっております。

ご賛同者様のご尽力にも左右はされますが、5年後・10年後には、有名なお城に関しての情報がナンバー1になっているサイトを目指します
その初期メンバーとして、ご検討のほどを賜りますと幸いです。

ライター役職名

ライターさまは、優良記事の投稿数に応じて役職名などが付与されます。
1記事1500文字以上の累計記事数にて

10記事以上投稿
足軽大将(好きな官位を付けられます)
(例) 高田相模守哲哉

30記事以上投稿
城主(好きな城名を付けられます)
(例) 小田原城主@高田相模守哲哉

50記事以上投稿
大名(好きな守護名を付けられます)
(例) 相模守護@高田相模守哲哉

100記事以上投稿
100万石大名
(例) 相模守護100万石大名@高田相模守哲哉

150記事以上
天下人
(例) 日本国主@高田相模守哲哉

※基準は適時変更する場合があります。

一歩踏み出しましょう

自分には無理、できるかどうか分からない?
とお考えになられる方もおられるかと存じます。
でも、そんなことでは、まったく進歩がありません。
どうしても、時間が取れないと言う事でしたら、仕方ない部分はあるかと存じますが、学業でもスポーツでも、仕事でも、なんでもまずは「チャレンジ」してみることが大切です。
成功した自分を予想できる人だけが成功できると言っても過言ではありません。

安易な気持ちでご参加される方がおられますと、当方も、そんな参加者様もお互いに時間の無駄になってしまいます。
そのため、ふるいを掛けると申し上げますと大変失礼なのですが、年会費を賜っておりますが、カード払いが可能と言う身元がしっかりしている方と言う身元確認も兼ねさせて頂いております。
もし、当方が利益を得ると言うのであれば、年会費は5万円、10万円とするところです。
しかし、ライター様登録による利益を求めている訳ではありませんので、サイト運営の実費にも満たない少額の年会費設定にもさせて頂いております。
また、ライター様より年会費を賜る変わりに記事数のノルマを省いておりますので、突然、忙しくなって執筆数が少なくなっても、ご心配はありません。
頑張って執筆をたくさんして頂ければ、年会費のお支払額以上の報酬還元となり、ご自身の頑張りはご自身にきちんと還元されますし、このサイトへの投稿で学んだことは無駄にはなりません。
とにかく、貢献を賜りましたライター様はしっかりと評価して参ります。

なお、お客様は閲覧者様であり、ライター様はお客様ではありません。
お互いにビジネスと言う要素もございますので、最低限のビジネスマナーをご理解頂いたうえで、ご参加のほど賜りますと幸いです。

また、ある程度「城」の記事が充実しましたら、執筆陣の皆様と「後世に残したい日本100城」(仮名)のような選定も行いたいと考えております。

ライターお申込み

当サイトの趣旨にご賛同頂ける場合には、まずは下記よりお問い合わせを賜りますと幸いです。
折り返し、最初のご案内をメール送信させて頂きます。
そのあと、正式に城郭ライターとしてご登録されるかどうか、ご判断賜りますと幸いです。
登録時には、ペイパルの年会費を購読する手続きを御願いする形となり、ライターの仲間入りです。

0

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
PAGE TOP