相模国

  1. 田代城

    田代城と細野城(新野城)~北条氏が津久井地方を統治した城跡

    田代城は、小田原北条氏家臣の内藤下野守秀勝(内藤秀勝)が半原・田代・角田を領して、戦国時代の1555年~1558年位に築城されたと考えられる。田代中学校付近には居館が構えらたと考えられ、背後の山には、狼煙台が設けられたようだが、行政の拠…

  2. 相模・小沢古城

    相模の小沢城と小沢要害~太田道灌が攻めた断崖絶壁の小沢古城も

    神奈川県の相模原側から見ると、水郷田名「高田橋」(相模川)の向こう側、愛川町側にある相模川のすぐ横に…

  3. 新井城

    新井城(洗井城)のみどころと三浦道寸の墓~三浦水軍の拠点油壷湾

    新井城(荒井城)相模・新井城(あらいじょう)は、別名を小網代城とも言いますが、荒井城とも書く…

都道府県別

おすすめ記事

  1. 松波城 奥能登にある規模も大きい城跡で国の名勝 松波城
  2. 三戸城(留ヶ崎城)は意外と見所満載で景色も良い山城でした 三戸城(留ヶ崎城) 
  3. 清洲城 織田信長の居城ここにあり 清須城の詳細情報 清洲城
  4. 加久藤城とは~島津義弘の正室「実窓夫人・宰相殿」がずっと住んだ城 加久藤城
  5. 冠山城 備中高松城攻めの前哨戦で全滅した城 冠山城
  6. 紀伊・虎城山城(古座浦城) 高河原貞盛・高河原家盛 紀伊虎城山城(古座浦城)
  7. 苗木城 景色もバツグン見どころ満載の続日本100名城 苗木城
PAGE TOP