関東七名城

  1. 常陸・太田城(舞鶴城) 戦国大名に発展した佐竹氏の本拠地

    常陸・太田城(おおた-じょう)は、 茨城県常陸太田市にある平山城で、別名は佐竹城、舞鶴城、青龍城とも言いますが、その中では舞鶴城がよく使われます。なお、太田城と言う名称の城跡は、陸奥と紀伊にもあります。本丸は現在の太田小学校で、敷地…

  2. 忍城

    忍城~豊臣の大軍にも勝利した関東七名城 高源寺と丸墓山古墳・石田堤も(成田家探訪)

    忍城(おしじょう)は、埼玉県行田市にある平城で、別名は浮き城、亀城とも呼ばれますが、関東七名城のひと…

  3. 多気山城(多気城)

    多気山城(多気城)と多気義幹~筑波の北条にある関東七名城

    常陸・多気山城(たきやまじょう)は、小田城の小田氏に仕えた重臣・多気氏が入っていたと考えられる山城で…

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 伊賀・阿保城 かなり古くから使われた館跡か? 伊賀・阿保城
  2. 西馬音内城 小野寺茂道(西馬音内茂道)の苦難 西馬音内城
  3. 赤尾津城(天鷺城) 赤尾津二郎の本拠地 赤尾津城(天鷺城)
にほんブログ村 歴史ブログへ
PAGE TOP