甲斐国

  1. 甲斐・下山城

    甲斐・下山城 甲斐の南部にある穴山梅雪の本拠地

    甲斐・下山城(しもやま-じょう)は、山梨県南巨摩郡身延町下山にある平城で、戦国時代には武田家の一族である穴山信君(穴山梅雪)が本拠地としていました。甲斐源氏・加賀美遠光の孫・加賀美光重が下山郷に入り、下山氏を称したとされ、この身延・長國…

  2. 甲斐・一条氏館

    甲斐・一条氏館(上野城) 今は模擬天守もある一条信龍の拠点

    甲斐・一条氏館(いちじょうし-やかた)は、山梨県市川三郷町上野にある丘城(居館跡)で、標高は280m…

  3. 獅子吼城(江草城)

    獅子吼城(江草城) 武田信虎の甲斐統一で最後まで抵抗した山城

    獅子吼城(ししく-じょう)は、江草城、江草小屋、浦の城とも言う標高788mの山城で、比高は120mほ…

  4. 岩殿山城

    岩殿山城(いわどのやまじょう)~東国一の難攻不落と言われた絶壁

    岩殿山城(いわどのやまじょう)は、山梨県大月市の山城で、独立峰の岩山・岩殿山(標高634m)の山上に…

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 岐阜城(稲葉山城) 戦国時代ではない今でも賑わっている? 岐阜城
  2. 長曽我部家の足がかりとなった白地城~大西頼武と子の大西覚養や大西頼包も 白地城
  3. 小場城 戦国期に佐竹氏を支えた佐竹西家の居城 小場城
にほんブログ村 歴史ブログへ
PAGE TOP