加賀国

  1. 加賀・小松城

    加賀・小松城~一国一城令で廃城となっても明治維新まで続いた名城

    加賀・小松城(こまつ-じょう)は、石川県小松市丸の内町にある梯郭式平城です。最初の築城は、天正4年(1576年)の加賀一向一揆の際に、一揆勢の若林長門守が築城したとされています。そのころ、織田勢は隣国の越前一向一揆を平定して…

  2. 大聖寺城~佐久間盛政が改修した北陸の要

    大聖寺城加賀・大聖寺城(だいしょうじ-じょう)は、石川県加賀市にある標高65m(比高60m)…

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 二条城とは~京都における徳川家康の豪華滞在先【国宝・世界遺産】 二条城
  2. 浪岡城(浪岡御所)と川原御所の乱~浪岡北畠氏の本拠地を歩く 浪岡城(浪岡御所)
  3. 志布志城と鎌田政近~松尾城・内城・高城・新城からなる城郭群 志布志城(内城)
にほんブログ村 歴史ブログへ
PAGE TOP