道南十二館

  1. 茂別館

    茂別館 安東家政とは 道南十二館のひとつ【蝦夷・北海道】

    茂別館跡(もべつだて-あと)は、北海道の道南・北海道北斗市矢不来(やふらい)にある安東氏の館跡です。もともと北海道(蝦夷)には、アイヌ人が先住していましたが、鎌倉時代に入ると、青森から渡った和人が少しずつ北海道の南部に入っており「渡党」…

  2. 志苔館

    蝦夷・志苔館 小林良景 コシャマインの戦い 比石館【蝦夷・北海道】

    志苔館(しのりたて)は、北海道函館市にある標高25mほどの複郭式丘城(平山城)で、続日本100名城(…

  3. 花沢館

    花沢館 蝦夷を統治した蠣崎季繁とは【蝦夷・北海道】

    花沢館(はなざわだて)は、北海道檜山郡上ノ国町字勝山にある平山城で、花見岱館、花見館、上之国花沢館と…

  4. 勝山館

    蝦夷・勝山城(勝山館) 蠣崎光広 交通アクセスと歴史【続日本100名城】

    蝦夷・勝山城(かつやま-じょう)は、北海道檜山郡上ノ国町字勝山にある標高128mの山城で、別名は勝山…

都道府県別

おすすめ記事

  1. 花沢館 蝦夷を統治した蠣崎季繁とは【蝦夷・北海道】 花沢館
  2. 津城(安濃津城)【続日本100名城】細野藤光が築き藤堂高虎が大改修した名城 伊勢・津城
  3. 額田城 広大な城域は東京ドーム22個分 額田照通の本拠地 額田城
  4. 相模・岡崎城 三浦同寸の城 相模・岡崎城
  5. 常陸・山方城 山方盛利や佐竹政義の居城 常陸・山方城
  6. 加久見城 加久見宗清 加久見城
  7. 山川綾戸城の解説 山川晴重 山川綾戸城
PAGE TOP