会津

  1. 神指城

    神指城の解説~会津にあったかも知れない幻の巨大城郭

    神指城とは神指城(こうざし-じょう)は、福島県会津若松市神指町にある平城で、標高201mになります。最初の築城は、戦国時代末期で、上杉景勝となります。1598年1月、豊臣秀吉の命により、上杉家は、春日山城から、120万石とな…

  2. 黒川西館 (小館)

    黒川西館 (小館)の解説~会津・蘆名氏の古い館跡になる本拠地

    黒川西館 (小館)黒川西館 (小館)は、福島県会津若松市本町にある平城(館跡)です。別名…

  3. 陸奥・北田城

    陸奥・北田城の解説~会津盆地の真ん中にある館跡

    陸奥・北田城会津・北田城は、会津盆地、福島県河沼郡湯川村館の内にある平城(館跡)です。旧…

都道府県別

おすすめ記事

  1. 讃岐・高松城~天守復元に向けて整備が進む日本100名城 讃岐・高松城
  2. 谷貝峰城 土塁も残る典型的な茨城の小さな城跡 谷貝峰城
  3. 五城目城(馬場目城) 天守が復元されている
  4. 堀藤次親家館跡【堀親家の解説】最後は北条時政の策略にはまる 堀親家
  5. 相模・梶原景時館(相模・一之宮館)の解説~梶原景季(梶原景時の嫡男)の活躍も 相模・梶原景時館(相模・一之宮館)
  6. 後閑城の解説「後閑氏の存亡」後閑信純とは 後閑城
  7. 下総・志津城の解説~志津胤氏と最後に奮戦した妻 下総・志津城

スポンサーリンク

PAGE TOP