越中三大山城

  1. 増山城

    増山城 攻防が続いた続日本100名城で広大な富山の山城

    増山城(ますやまじょう)は、富山県砺波市にある山城で、標高は120m、比高は60mほどになります。別名は和田城と言い、越中・松倉城、越中・守山城とともに越中三大山城と称されます。国の史跡であり続日本100名城にも選ばれました。…

  2. 越中・守山城

    越中・守山城(二上山城) 神保氏張による神保氏の復活

    越中・守山城(もりやま-じょう)は、富山県高岡市にある山城で、標高259m、比高は250mとかなり堅…

  3. 越中・松倉城

    越中・松倉城 山の奥にある椎名氏の本城

    越中・松倉城は、富山県魚津市鹿熊にある標高430m、比高360mの規模が大きな山城です。別名は、…

都道府県別

おすすめ記事

  1. 経山城 城主の中島元行はなかなかの策士だったか? 経山城
  2. 真田本城跡(松尾城)訪問記・写真集~真田家のふるさと 真田本城跡(松尾城)
  3. 越中・朝日山城 (氷見城) 鞍川清房・鞍川清経 越中・朝日山城
  4. 天筒山城とは もうひとつの金ヶ崎の戦い 天筒山城
  5. 浜松城のみどころ【続日本100名城】徳川家康が整備した出世城 浜松城
  6. 河崎氏館 (武蔵・川崎城) 多摩川の崎にあった河崎基家の本拠地 河崎氏館
  7. 枡形城~東京から最も近い山城のひとつで北条早雲や今川氏親にも由縁 枡形城
PAGE TOP