筑前国

  1. 大宰府と筑前・大野城

    筑前・大野城【日本100名城】白村江の戦い 大宰府と遣唐使の意義

    筑前・大野城(おおのじょう、おおののき)は大和朝廷が朝鮮からの侵攻に備えて西暦665年から築城した大規模な城郭(古代山城)で、福岡県糟屋郡宇美町四王寺にあります。この頃、6世紀から7世紀の朝鮮半島では高句麗・百済・新羅の三国がしのぎを削…

  2. 筑前・岩屋城

    筑前・岩屋城 太宰府を抑える大友家の拠点

    岩屋城(いわやじょう)は福岡県太宰府市浦城にある標高281m、比高230mの山城です。築城年…

都道府県別

おすすめ記事

  1. 高水寺城(陸奥・郡山城) 斯波詮直と忠節を貫いた岩清水義長 高水寺城(陸奥・郡山城)
  2. 椿井城 椿井道懐の居城 椿井城
  3. 逆井城(飯沼城)のみどころ~戦国期の櫓門、橋、塀、主殿、二層櫓などが復元 逆井城(飯沼城)
  4. 甲斐・一条氏館(上野城) 今は模擬天守もある一条信龍の拠点 甲斐・一条氏館
  5. 常陸・多気山城(多気城) 多気義幹 筑波の北条にある関東七名城 多気山城(多気城)
  6. 下野・吹上城 膝附宗長の城跡 下野・吹上城
  7. 遠江・横須賀城 大変見応えのある城郭遺構 遠江・横須賀城
PAGE TOP